需要計画

魔法の杖を持っていますか。そうは思いません。だからこそJDAの需要計画が必要です

需要計画はビジネスをどのように支援することが可能でしょうか

需要予測は難しい作業です。商品ライフサイクルが益々短期化し、品揃えが拡大し、複数のチャネルや頻発する販促がある状況の中、今日の賢い買い物客を理解するために魔法の杖が欲しいと思っているかもしれません。そのような物は必要ありません。JDA Demandがあれば、需要計画のプロセスを簡素化し、複数の予測方法を支援する統合された計画のフレームワークを作成することができます。同期のとれたひとつの需要一覧があれば、将来を予測することが簡単になります。

Faster Decision Making

Automation and systemic decision-making leads to decreased manual intervention and quicker task completion for planners and buyers.
Up to

35%

Increased Efficiency

Improved Forecast Visibility

Improved forecasting and inventory visibility will reduce transportation costs due to unnecessary expedited shipments.
Up to

20%

Reduced Costs

Reduced Inventory Write-Off

Reduce the expense of writing-off inventory by improving visibility into when demand is slowing and trends are changing.
Up to

45%

Improved Forecast Accuracy

JDA helped Natsu reduce leftover stock by 20% when serving fresh foods to over 3000 grocers every day.

Recommended Resources

需要計画がどのように御社を支援できるかをご確認ください

専門家のアドバイス、さらなる製品情報、その他。トレーニングを受けている担当者にご連絡ください。

お問合せ
Top 3.94.129.211