JDA、2017年度 第4四半期の業績を発表 -- 主要な顧客獲得により、記録的な売上を達成


米国アリゾナ州スコッツデール February 15, 2018

サプライチェーンマネジメント(SCM) ソリューション大手、米国JDA Software, Inc. は本日、2017年度 4四半期、および通期の業績と主な獲得顧客について発表しました。この好調な業績は、エンドツーエンドの包括的なサプライチェーンへのフォーカスと共に、2018年の継続的な成長に向けた基盤となるものです。

 

 ■ 記録的な第4四半期の総売上、および、通年の大幅な成長(未監査)

2017年度 第4四半期の総売上は、前年同期比で11%以上増加し、2017年度通年の製品売上(ソフトウェア およびSaaS)の成長率は、昨年度比で32%を超えました。 また、通年の受注額 は18%増加しました。第4四半期のプロフェッショナルサービスの売上も、前年比19%の大幅な伸びを示しました。さらに、JDAは、直近5年余りの間で、最も強力なキャッシュフローポジションにあります。

 

JDAの最高経営責任者(CEO)であるGirish Rishiは以下のように述べています。

「サプライチェーンの計画、実行、およびデリバリーにわたるJDAのエンドツーエンドの価値提供は、お客様が求めている 変革的なビジネス価値を推進する上で不可欠なものであることが証明されつつあります。マーケットリーダーとしての位置づけをより強固なものにするため、この度、研究開発リソースを拡大しました。

 

 ■ デジタル変革を支援する大規模案件の締結

JDAは2017年度に、百万ドルを超える案件を33件締結しました。これは、昨年度比で32%の増加となります。 また、2017年度 第4四半期には31件、通年では148件の新規顧客を獲得しました。

 

英文のプレスリリースは以下をご参照ください

https://jda.com/knowledge-center/press-release/record-q4-revenue-for-jda-as-company-pushes-the-edge-with-digital-transformations

 

【JDAソフトウェアについて】

JDA® Software、製造業、小売業、流通業、及びロジスティクス業界向けにサプライチェーン計画、実行ソリューションを提供しています。JDAの革新的なソリューションと他社の追随を許さない業界に対する高い専門性は、企業のコスト削減、収益性の向上、及び可視性の改善を可能にします。JDAソリューションは、小売企業上位100社中73社、 消費財メーカー上位100社中71社、そして3PL上位16社中13社を含む4,000社を超す世界有数の小売業者、製造業者および流通業者で活用されています。詳細については、jda.comをご覧ください。

JDAソフトウェア・ジャパン株式会社は1997年に設立され、日本の大手企業のサプライチェーンに関する課題解決を支援しています。 詳細は http://japanese.jda.com をご覧ください。

 

※本内容は、米国 JDA Software, Inc. 発表のプレスリリースの抄訳です。

Top 54.92.150.98 MD1PRDVEXWEB06