トラッキングとトレースはビジネスをどのように支援することが可能でしょうか

色々なことが発生します。汚染、不良品、混入、リコール等、予期しない事態が発生し、顧客の安全とブランドの品質が危険にさらされる場合、対応する準備は整っていますか。管理下の在庫をロックダウンし、管理外のリスクのある製品を特定し、リコールする機能を持つことは、ブランドがダメージを受ける前に品質に関するリスクを封じ込めることができるかどうかの死活問題です。最悪の場合のシナリオであっても、JDA Track & Traceがあればリアルタイムで問題の封じ込めに迅速かつ効果的に対応し報告ができることがわかっているので安心して眠ることができるでしょう。

特徴

  • 社内および社外の施設の在庫、部品および原材料のリアルタイムの可視化
  • ネットワークの在庫をロックダウンまたはリリースを管理し確認するツール
  • サプライチェーン全体でのエンドツーエンドのトレーサビリティ。顧客への配送から製造オーダーおよびサプライヤロットを紐付け
  • リスクにさらされる度合いおよび封じ込めに関する広範な可視化のためリコール統計を小売企業が登録するためのリアルタイムのレポート作成およびコラボレーションツール
  • 複数層のサプライヤからのクラウドベースのエントリ

利点

  • 管理作業を減らし、品質の問題に対する強い自信
  • 広範囲の品質問題の迅速な封じ込め
  • 顧客とブランドイメージを保護の支援
  • 法的な追跡要件の順守を支援

トラッキングとトレースはビジネスをどのように支援することが可能でしょうか

専門家のアドバイス、さらなる製品情報、その他。トレーニングを受けている担当者にご連絡ください。

お問合せ
Top 54.80.113.185 MD1PRDVEXWEB07 not tracked True False