自動車業界

今日、財務上の成功への道には課題が多くあります。車両ブランドの集約、共通プラットフォーム使用の増加、リーン生産への新たな関心等の業界のトレンドだけでなく、経済変化に俊敏に反応する必要があります。また、持続性、車両の寿命、高度なエレクトロニクスに対する消費者需要が高まる中、それらの需要を充足する必要もあります。

これらの課題に対する答えは何でしょうか。それは、効率、収益性とコラボレーションの新たな段階を可能にするデジタルサプライチェーンです。ベストオブブリードの統合済みテクノロジーを備えているJDAを活用すれば運転席に座りコントロールすることが可能です。

JDAは自信をもって以下を支援します

  • コミットメントと制約のバランスをとり組立ラインの生産性を向上
  • タッチ、エラー、その他のコストを最小化し倉庫の無駄を排除
  • コンセンサス主導の計画および高度統計的テクニックによる極めて正確な予測を生成
  • S&OPを事業目標と一致させ財務目標を達成
  • 納期を順守しつつ、コラボレーションと可視化を活用しリスクを管理
  • 何を、いくつ、どこで、いつ製造し、どのように分配するかに関する賢明な決定
  • 顧客が欲しいところで欲しいときに製品があるように在庫と需要を調整
  • 利益がとれるように能力、各種制約、コミットメントのバランスをとり、輸送ネットワークを最適化
  • 残業時間の縮小、設備稼働率の最大化、在庫の最適化により運転資金を削減

今すぐ、JDAの専門家にご相談ください。

Top 54.92.141.211 MD1PRDVEXWEB06 not tracked True False