JDA Software

正確な店舗固有の棚割を作成することは、顧客の需要を充足し販売機会を最大化するために、マーチャンダイザーの業務にとって非常に重要です。JDA Planogram Generator は、この通常は困難な作業を自動化することで、サプライヤーおよび小売業者がそれぞれの競争力を強化して、市場の変化により迅速に対応できるようにします。

ビジネス課題を解決する方法

JDA Intactix Knowledge Base を使用することで、ユーザー定義のマーチャンダイジング指示、什器、品揃えおよびパフォーマンスデータを考慮しながら、JDA Planogram Generator は大量の最適化済みの店舗固有のプラノグラムを自動作成します。1 回のバッチ作業で、大量の棚割をすばやく複製して再配布できるため、ユーザーは戦略的な影響を与えるカテゴリ分析および市場トレンド把握に専念できます。

得られる利点

  • 棚割作成時間の大幅短縮
  • より効果的でターゲットを絞ったマーチャンダイズでより大きな収益を実現する能力
  • 俊敏性および競争力の向上
  • より戦略的分野にリソースを集中する能力

JDA を選ぶ理由

JDA Planogram Generator を使用することで、数秒でオーダーメイドの地域または個店別の特性に沿った棚割を作成できます。JDA Planogram Generator は、生産性に優れ、革新的な技術と動作のスピードの面で最高の選択肢です。

課題: 店舗固有の大量の棚割り作成

棚割りを作成する場合、サプライヤーや小売企業は「量か質か」という旧来の問いに頭を悩ませ続けています。比較的簡単に作成できる一般的な棚割りでは多くの場合は地域レベルの顧客需要を正確に捉えられず、その結果、店頭での実装率が低減します。多くの小売企業が顧客ニーズに対応すべく店舗固有の棚割りを作成しています。しかし、このことが更なる課題を生んでいます。正確に地元のニーズを体現する棚割りを作成するには、什器、商品データ、品揃え推奨、製品実績情報、陳列ルールを含む膨大な店舗情報が必要になります。しかし、すでに作業の優先度に甲乙が付け難く過剰作業が発生している商品企画部は、必要なデータを収集し、店舗固有の棚割りをタイミングよく作成するだけの十分なリソースが不足しがちです。このような状況が相まって、最終的に店舗は戦略目標に沿うことが難しくなり、顧客満足度は低下し、機会損失へとつながります。

解決策:消費者需要を迅速に満たすために棚割り作成を自動化

サプライヤーと小売企業の両者の最善策を織り込んで最適化された店舗固有の棚割りを大量に自動作成できるJDA® Planogram Generatorは、量だけでなく質も追求できる画期的ソリューションです。

完全に統合され、一元化されたJDA® Category Knowledge Base (CKB)を使用することで、JDA Planogram Generator Enterpriseはユーザー定義の陳列方針、什器、品揃えおよび実績データを考慮して、大量の最適化済みの店舗固有の棚割りを自動作成します。この通常は困難な作業を自動化することで、JDA Planogram Generator Enterpriseは競争力強化につながる迅速な対応を可能にします。1 回のバッチ作業で、大量の棚割をすばやく複製して再配布できるため、スペースへの投資対効果が改善し、欠品が削減し、競争力が増強します。

JDA Planogram Generator Client (myPG)は、低キャパシティでEnterpriseと同等の価値を提供します。 myPGはナレッジベースを必要とせず、各ユーザーのデスクトップまたはラップトップのパソコンにライセンス供与されます。

店舗固有の棚割りを大量かつ短時間で作成することで、消費者需要を速やかに満たし、市場の変化に迅速に対応できるようになります。これは、手作業による棚割り作成では不可能なことです。JDA Planogram Generatorによりユーザーは実績データに基づいて容易に陳列ルールを更新できます。

数秒で棚割りを作成

1つの棚割り作成にかかる時間は、業界の標準で3時間かかると言われていますが、これがほんの数秒でできるようになります。類似するソリューションの中で生産性が突出しているJDA Planogram Generatorは、技術革新とスピードのための唯一の選択肢です。

懸命でなく賢明に働く

ユーザー定義の情報に基づいて自動で棚割りを作成するJDA Planogram Generator により、ユーザーは棚割り作成に費やす時間を削減でき、その分カテゴリ―分析や市場トレンド把握などの業務に専念できます。小売企業は店舗固有の大量の棚割りの必要性を高めており、JDA Planogram Generatorを使うことで、サプライヤーは、そのニーズを満たすために必要なツールを持ち合わせない他社との差別化を図ることができます。また、サプライヤーは最高位のサービスを提供するだけでなく、カテゴリーの効率的管理や収益増加に向けて既存リソースを再配分できます。

小売企業も高度に革新的なソリューションの効果を享受

作成された棚割りには、すでに販売視点の店舗固有情報が加味されているので、小売業者は手作業による棚割り調整作業を最小限に留めることができます。棚割り作成のスピードもボリュームもアップするので、小売企業は地域に密着した品揃えを効率的に調整することができ、結果として顧客満足度を上げ、売上を最大化することができます。

真の成果

市場をリードする機能を提供するJDA Planogram Generatorを全面的に活用する企業は、以下を含む大きな効果をあげることができます。

  • 収益の増加と市場機会の拡大
  • 戦略的必須要件への店舗の遵守性の強化
  • 顧客満足度の向上
  • 欠品を削減すると同時にスペースあたりの投資対効果を改善
関連情報
お客様の声

We’ve experienced a considerable growth in seasonal and event-based promotions. Therefore, planograms need to be changed and issued to our stores more often than in the past to support these activities. Thanks to JDA’s Category Management solutions, merchandisers are able to plan and execute these planograms faster.

Mike Brown
strategic space planning manager
Co-operative Food Retail
FIND OUT HOW JDA CAN HELP YOU: